静岡の住みたい場所・住んだ事のある場所

静岡県といって思い出すことは、なんといっても富士山・・・[女性 38歳]

静岡県といって思い出すことは、なんといっても富士山。世界遺産にも登録され、海外からも注目されています。
静岡県側から見る富士山は、静岡県の中でも場所によって表情が違いますので、静岡県に住んで毎朝富士山を眺めたいのでしたら、それも考慮したいところです。

私が住んだことがあるのは、静岡県東部の三島市です。
有名なものは、三嶋大社とうなぎでしょうか。三嶋大社は初詣客も多く、夏祭りには源頼朝の大名行列と称し、毎年有名人をよんで源頼朝に扮装してもらっています。とても賑やかなお祭りです。
うなぎに関しては、浜松に続いて有名で、きれいな水があるからいいそうです。

三島は新幹線が停車する駅がありますので、ベッドタウンとしても便利なようで、東京まで通っている方もたくさんいらっしゃいます。
しかし、そんなに都会ではないので、自家用車が一家に一台はないと不便な土地かもしれません。
静岡県は地震が多いなど、心配な方も多いかと思いますが、震災に向けて様々な訓練もしますし、建物に関しても元々基準は厳しくかったかと思います。気候は穏やかで、とても住みやすいです。